「禁断の3ステップ」が起こした奇跡!


今回とてもプライベートな話ですので、書くことを躊躇したのですが、なにかのご参考になればと思って書いています。

かなり長文です。
 

「大変なことが起きた!」

「今から警察に行く」

「動揺して電話では話せない」

そう妻からメッセージが入ったのは、12月22日夜でした。

 

実はその日は、妻に頼んでかなりの金額を銀行から引き出してもらっていました。

「すぐに帰ってくるから」

そう言い残して、お昼過ぎに出掛けたものの、夜になっても帰ってきませんでした。

そのこともあって私の頭の中では「犯罪か事故にあったのでは!?」とかなり動揺しました。

それからまったく連絡も取れなくなったこともあり、以前の私ならかなり不安になっていたはずです。
 

実際今回もかなり不安はあったのですが、氣が付く間もなくほぼ無意識にマインドフルネスタッピングで不安を外していました。

その後は、心をフラットにするタッピングをして、妻の無事をイメージしながらエネルギーを送っていました。

 
妻から連絡があったのは、かなりの時間を経てでした。
  

「カバンごと大金を失った・・・」

そのこと自体は予想していたので、「身体は無事!?」と聞いたところ無傷。
 
大金を失ったことよりも、無事だったことにほっとしました。 

 

「紛失よりは取られたかも知れない」
 
それで警察に届け出をしていたのです。

それから警察からの連絡はまったくありません。
 

以前の私であれば「無事だったことはよかったけど、よりにもよって大金を引き出した日にカバンごと失うなんて」
と、怒りさえ覚えていたはずです。

今回は不思議と怒りや心配はまったくありませんでした。

毎朝日の出に向かって行っている「禁断の3ステップ」と、エネルギーマイスターを使っての感謝のエネルギーを届けている際には、カバンを失ったことへの感謝の気持ちさえ湧いてきていました。

 
「感情が脳科学、量子物理学上、願望実現の最大の鍵」

そのことが分かった私は「100%絶対かなう願い方」や『引き寄せの公式®』をインスピレーションで得ることができました。

 
警察に届け出を出して数日、なんの連絡もない中、昨日伊勢神宮に今年一年の御礼参りをしてきました。

正宮で感謝の気持ちをお伝えしているとき、「お言葉」とともになにか眩しい光のようなものを感じました。

御礼をお伝えした直後、妻からのメッセージが。

「カバンとお金がみつかったよ!」

カバンを拾ってくださった方が、保育園の園長先生に渡し、それを園長先生が警察に届けてくださっていました。

まさに「和のリレー」です。

 
そのとき、私自身の中で今まで感じたことのないような気持ちがありました。

以前の私であれば「やった~!!」と大喜びしていたはずのシーンです。

なのに、「ふ~ん、みつかったんだ。よかったなぁ」と、まるで人ごとのように、ごく緩く喜んでいるだけの私がいました。

大喜びは、深い恐怖心の裏側であることがほとんどです。

タッピングや「100%絶対かなう願い方」や「引き寄せの公式」を得て、日々そのことだけは実践しているために、恐怖や心配がなかったことが、今回の結果につながったのだと思っています。

実際には、すべてロジックで自分の中では分かりました。

今回はいろいろな素晴らしい気づきがありました。

「感情が最大の鍵」

 
もし数年前までの私であれば、怒り、不安などが入り交じり、さらに大変なことを引き寄せていたはずです。

 
それが感情に目を向けたことで、大好転につながったのだと思います。

見つけてくださった方、届けてくださった園長先生、預かってくれていた警察の方。
すべての方に深く感謝しています。

またひとつ大きな学びとなりました。

九州初開催!!
『超願望実現 禁断の3ステップ』完全伝授セミナー

名古屋開催! 【『引き寄せお茶会』付き】
【名古屋開催!】特別セミナー

東京開催!
『引き寄せカフェ』付きスペシャルセミナー詳細

願望実現、「引き寄せ」の達人、「エネルギー使いの達人」となれる決定版!
特別イベント&養成講座日程スケジュール

楽しくわかりやすいイラストも満載!
『「和の引き寄せ」を加速するマインドフルネスタッピング』(KADOKAWAさん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です