『がんばらなくても、うまくいく』に込めた思い



最新刊『がんばらなくても、うまくいく』には、執筆開始から発売まで半年を要しました。

なぜ今『がんばらなくても、うまくいく』を打ち出したのか。

それには理由があります。

あまりにも、「がんばりすぎている」人が多いと感じたためです。

職場、家庭、プライベートで。

どれだけたくさんの方が、「がんばって」おられることでしょう。

私自身も、5年前に長年勤めていた会社からリストラされるまでは、がんばり続けていました。

もちろん『がんばらなくても、うまくいく』というのは、「何もしなくても、うまくいく」ということではありません。

なにかをしている時に、歯をくいしばってがんばっているか、楽しくこなしているかの違いです。

例えば、あなたが何かのリサーチを行うために仕事として「毎日5時間歩いてください」と言われたと思ってみてください。

その5時間を、大きな駅前の交差点など、ひしめき合い大混雑する人混みの中を、毎日毎日歩くと、どんな気持ちになるでしょうか?

私なら、「もう嫌だ~」と泣きたくなります(笑)

では、大混雑する人混みではなく、ゆったりとした心洗われる美しいリゾート地や、楽しい風景や光景、もしくはアトラクションのある場所を、「わぁ、楽しい!きれい~」と思いながら歩くのならどうでしょうか?

私なら、「5時間だけじゃ足りない~、もっと楽しみたい~」と泣きたくなります(笑)

そう、同じ「5時間歩く」にしても、その時の『心の持ち方』で、何かを行動しているときの気持ちは、まったく変わってしまうのです。

職場で頑張っている人は、経営者や経営陣の大半が「がんばらないと、うまくいかない」と思われています。

「うまくいかなかったどうしよう」という『不安』『心配』『恐怖』が、前提となって、自身が頑張り、そこで働いてくださっている社員さんにも「もっとがんばれ!」と無言の圧力を掛けてしまいます。

当然ながら、そこで働かれている方も、「がんばれ!」という圧力を感じながら、歯をくいしばってがんばります。

まるで大混雑する人混みの中を、歯をくいしばって歩き続けるように。

では、どうすれば『がんばらなくても、うまくいく』状態となっていけるのでしょうか?

「なにもしない」は、もちろん違います。

仕事や、あることをしながら、同時に感じている「できなかったらどうしよう」と思う『不安』『心配』『恐怖』の感情を外していけばいいのです。

ある人に対しての「くそ~」と思う、イライラ、怒りも外していくのです。

そして、同時に「どんな自分も、100点満点」ということに気付くことです。

「マイナス感情を手放しましょう」「自分を認めよう」

そう言われても、すぐにそうできる人であれば、はるか以前から「達人」の域に達しています。

そんな「達人」や「天才」は、0.1%もおられないはずです。

では、どうすればいいのか。

その「具体的方法」が、マインドフルネス・ミラクルタッピング®であり、「和の引き寄せ®」法である『引き寄せの公式®』です。

「成功者の、成功者による、成功者のための成功法則」は、世間に溢れています。

その「罠」にはまると、高額セミナーや、セッションのリピーターになり続ける人となってしまいます。

私自身、その「罠」に30年はまり、数千万円を献上(?)していたのです。

あなたは、そんな遠回りをされる必要はありません。

これからは「普通の人の、普通の人による、普通の人のための『和の成幸法則』」が求められているのです。

あなたは、幸せになるために生まれてきました。

歯をくいしばったり、がんばるために生まれてきたのではありません。

あなたの可能性は、無限大です。

がんばらなくても、うまくいく。

あなたは、もっと幸せになっていいんです!

最新刊『がんばらなくても、うまくいく』超先行予約開始しました!

『がんばらなくても、うまくいく』3大特典付き先行予約は、こちらから。

『和の引き寄せ®』を加速する!『引き寄せ笑みくりカレンダー』

こんなにいろいろ「入ってます」^^

ほっこり笑顔になりながら、『和の引き寄せ®』が加速する、『引き寄せ笑みくり(日めくり)カレンダー』は、現在3大特典付き予約受付中です。

ご予約は、こちらから。

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です