『引き寄せブーメラン』で、引き寄せは加速する!


ブーメランを勢いよく遠くに投げると、大きな円を描いて投げた人に返ってきます。

『引き寄せブーメラン』も同じです。

投げた人に『引き寄せブーメラン』もまた返ってきます。

『引き寄せブーメラン』は2種類持っておくことが大切です。

そして2種類の引き寄せブーメランを投げる時には『時間差』で投げることがポイントです。

2種類の『引き寄せブーメラン』は、
『わくわくブーメラン』と『ネガティブ ブーメラン』です。

わくわくブーメラン』は、すぐに投げましょう。

嬉しいことがあったら「ありがとう~」と、感謝の気持ちとともに「わくわくブーメラン」を投げます。

感謝の気持ちをまわりにいる人に「すぐに」届けるのです。

ネガティブ ブーメラン』は、ちょっと間をおいて投げるようにします。
するとまた感謝や嬉しいことが返ってきます。

これが幸せな「引き寄せ」です。

人は誰でもカチン!とくる時があります。

それは生きている証で、自然な感情です。

その時に「なんだと~!!」と『ネガティブブーメラン』をすぐに投げると、より大きな怒りを引き寄せてしまいます。

起こって欲しくないことが起きてしまう「逆引き寄せ」が起こります。

一度投げたブーメランは必ず投げた人の元に戻ってくるためです。

『ネガティブ ブーメラン』は、お水を飲んだり、深呼吸したりと、少し間を開けて投げるのがコツです。

トントントンと「怒りを開放するミラクルタッピング」を試してみるのもとっても効果があります。

そして間を開けて『ネガティブブーメラン』を投げる気がなくなったら投げる必要はありません。

次回の『わくわくブーメラン』を投げる時に備えて体力温存です(笑)。

もしくは敢えて違う方向に投げてみることもお勧めです。

標的(人や物)に向かって投げるのではなく、誰もいない車の中や川や海に向かって思いきり投げる(大声を出す)と、心もすっきりします。

ネガティブな感情を持つこと自体は、決して悪いことではありません。

その感情を認めた上で、早めに手放す。

それだけで「引き寄せ」は起こってきます。


『引き寄せブーメランを2種類持つ』

これを意識すると少しずつ毎日が嬉しいこと、楽しいことで溢れてくるようになってきます。

ぜひ試してみてくださいね。
『ワクワクブーメラン』を秋の大空高く投げてみてくださいね。

これを知っておくと『引き寄せ』はさらに加速します。

あなたの可能性は無限大です。

あなたはもっともっと幸せになっていいんです!

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です