『引き寄せの神さま』に好かれる方法


昨日は伊勢神宮に参拝してきました。

9月1日は「おついたち」

毎月一日に普段より早く起きて、神宮へお参りする「朔日(ついたち)参り」です。

伊勢神宮でもミラクルな『引き寄せ』の連続でした。

今回は私、妻、娘の3人でのお参りだったのですが、行きの電車は6名掛けの特別個室をゲット!
しかも追加料金一切なし!(笑)

実は伊勢神宮に参拝する際は毎回この個室を引き寄せています。
この時点でテンションマックスです(笑)

ここからも『超引き寄せ』の連続!

◇行きの電車の中で、8月31日に提出した11月1日発売予定の新刊の原稿に出版元の社長さんから早速の返答。
「いいですね!これで編集させて頂きます」

GOサインが出ました! やったぁ~(笑)

◇天気予報では当日の伊勢神宮は雨

⇒実際は「晴れ」

強い雨が降っているときはご祈祷をして頂いていて影響なし。外に出るとまた「晴れ」

「守られている」と勝手に(?)思っていました(笑)

◇内宮の本殿でご祈祷と御神楽をして頂きました。

⇒なんと200名位入ることのできるお部屋に通されたのは、私たち3名だけ!

あり得ない~!!

前後の回は「おついたち」ということもあって、たくさんの人で溢れていました。

御神楽の始まりです。

最前列にいる私たち3人だけのために行ってくださいました。
「超VIP待遇~!!」勝手にそう思い再びテンションマックスに。

お祓いも受けました。

10数名の方が、雅楽とともに舞を踊ってくださいました。
まさに至福の時間でした。

その後もミラクルな『引き寄せ』の連続!

ただ書ききれないです。

書けないような引き寄せもありました(笑)

【 『引き寄せの神さま』に好かれる方法 】


《おぉ、よく来たね》

最初に外宮で感謝の気持ちを述べているときに、そんな優しいお声を感じました。

さらに『声』は続きました。

《そのまま進め。同じ魂の仲間とともに》

手を合わせながら背筋が伸びていきました。

実は『引き寄せの神さま』は人を見ています。

そして気に入った人には、たくさんの「引き寄せ」を与えてくれます。

記憶に残らなかった人はスルーされます。

これは事実です。

そんな『引き寄せの神さま』に好かれる方法があります。

たったの2つを意識するだけです。

『願いごとをしない』

『ちょっとしたことでも感謝の気持ちを伝える』

これだけでグググ~ンと引き寄せや夢実現、願いを叶えスピードは増していきます。

『ちょっとしたことでも感謝』ということがポイントです。

ちょっとした『引き寄せ』に大きな喜びと感謝を感じられる人は、必ず「引き寄せ」が加速していきます。

例えばあなたの尊敬する人(メンター)が、ある人に食事をおごってくれたとします。

その後その人が友人に言います。

「食事をおごってもらったよ。何の変哲もない気持ちだけの食事だったけど」

その話を、後で聞きづてでメンターが聞かれるとどんな気持ちになるでしょうか?

きっとその人を2度と食事に誘ったりはしないでしょう。

「食事をおごってもらったよ!嬉しかったぁ~!とっても学びもあったし、食事もおいしかった。
大大感謝の時間だった」

その話を、後で聞きづてでメンターが聞かれるとどうでしょう?

その人はまたメンターとご一緒できることでしょう。

『引き寄せの神さま』も同じです。

『願いごとをしない』

『ちょっとしたことでも感謝の気持ちを伝える』

そんな人をかわいがるのです。

『プチ引き寄せ』や『小さな引き寄せ』を喜ぶと『引き寄せの神さま』に好かれます。

でも実は「一番『引き寄せの神さま』に好かれるタイプの人」のタイプがあります。

『今ここにある幸せ』に感謝している人です。

これが実は『和の引き寄せ』の神髄です。

幸せを「引き寄せる」「みつける」のではなく、すでに溢れていることに気づく力。

それが「引き寄せの公式Ⓡ」での『和の引き寄せ』です。

「世界がますます平和になってきています。ありがとうございます」

ご先祖さま、自分自身、家族、仲間、まだ見ぬ世界中の人のお顔を浮かべ

「みなますます幸せになっています。ありがとうございます」

「『和の心』が世界に広がって、みなが高めあう素晴らしい星となりました。ありがとうございます」

私はこの気持ちだけをいつも伝えています。

このことを知っているかが一番『引き寄せ』では大切
です

あなたはすでにたくさんの幸せに包まれています。

日常は奇跡の集まりです。

あなたは、もっと幸せになっていいんです!

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です