「思考は現実化しない罠」を知ると引き寄せは加速する!



「思考は現実化する」

ナポレオン・ヒル博士の名著があります。

この本をきっかけにたくさんの方が「引き寄せ」に興味を持たれました。

私もそのひとりです。

「そうか!思考で未来が変えられるんだ!!」

エサを待つ犬のようにハフハフと興奮したことを覚えています(遠い目

それからは「思考」に注意を払い、意識して未来や引き寄せたいものを思考しました。

来る日も来る日も続けました。

そして忠実に実践を続けた数年後。

「まったく現実は変わってない~~!!」

そこにはエサをもらいそこねた犬のように愕然としている私がいました(涙目

70年代のカンフー映画のトップスターによる有名な言葉があります。

Don’t think, feel 「考えるな、感じろ」 (ブルース・リー)

ここに「引き寄せ」の神髄が隠れています。

日本人に合った「和の引き寄せ」であっても同じです。

考える(思考)よりも、引き寄せにとって、もっと大きなパワーの源があるのです。


それが「感じる」こと。

つまり感情です。

ですから「引き寄せを起こすためには『いい気分』でいることが大切。

『いい気分』でいよう♪」

そう考えながら「いい気分でいないといけない」と、「よくない気分(感情)」でいると、結局はよくないことを引き寄せてしまいます。

これが「引き寄せの落とし穴」です。

この落とし穴にはまると、さまざまなセミナーやセッションを受け続ける「引き寄せジプシー」「引き寄せ難民」となってしまう可能性が高まります。

拙著『引き寄せの公式』(パブラボ出版さん刊)でも書かせて頂きました通り、私はこの「引き寄せの落とし穴」に20年以上はまっていました。

はまるだけではなく、家が建つほどの莫大なお金も消えていたのです。

あなたはそんな通り回りをする必要はないんです。

あなたは、まっすぐ最短で日本人に合った「和の引き寄せ」を起こせるんです。

引き寄せを意図的に起こすためには「思考」するときの『感情』がすべてです。

例えば「ダイエットするぞ~」と思考したとしても「できるかな~」と不安があれば、失敗してしまいます。

一時的にダイエットできても、その分以上にリバウンドしてしまったりします。

以前の私がそうでした。

「趣味はダイエット!特技はリバウンド!」(笑)

そんな状態でしたから。

「〇〇さんのように独立して、笑顔の輪を広げるぞ~」

そう思っていても「できるかなぁ」と不安の感情があれば、うまくいく確率はぐっと下がります。

思考しているときの『感情』が、同じ感情を伴ったものを引き寄せる。

これが引き寄せの仕組みです。

引き寄せを意図的に起こす際に絶対不可欠な必要なもの。

それを私は

『引き寄せのマスターキー』と呼んでいます。

『引き寄せのマスターキー』とは、「いき過ぎたネガティブな感情を手放すことのできるツール」です。

「よくない気分」を持ったまま「いい気分」を持とうとすることは、身体が汗だくで「プ~ン」と臭っていながらカフェで気分転換して「いい気分」を得ようとするのと同じです。

「お客さま!先にシャワーを浴びてください!!」(笑)

そのほうがまわりのお客さんも喜びますから!(笑)

『究極の引き寄せのマスターキー』

それが「和のメソッド」「引き寄せ加速装置」ミラクルタッピングⓇです。

この『究極の引き寄せのマスターキー』を手に入れられた方の、その後の「引き寄せ」の起こり方は半端じゃありません。

だからこそ私はこの「和のメソッド」「引き寄せ加速装置」を多くの方に、世界中の子ども達にも届けていくことを決めています。

世界が笑顔と可能性で包まれたときに、地球はひとつになっていくんだと思っています。

「心のシャワー」を浴びると自動的に「いい気分」になれます。

「いい気分」は「得る」ものではなく、「よくない気分」を手放したときに自動的に「なる」ものです。

このことがわかると「引き寄せ」は大きく加速していきます。

あなたの可能性は無限大です。

「引き寄せの公式」と「和の引き寄せ」を使えば、あなたの未来は自在に創造できます。

あなたが笑顔なら、みなが笑顔になれます。

あなたは、もっと幸せになっていいんです!

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です