夢を引き寄せる近道


$1分で心のブロック解除を『体感!』タッピングダイエットとみ太郎

入道雲に青い空。 夏は命の躍動に溢れていて大好きです。

あなたは生涯でたった1度しかない今年の夏をどのように過ごされていますでしょうか。

欲しいものが次々と手に入る。

『引き寄せ』がどんどん起こる。

そんなふうになればとっても嬉しいですよね。

「毎日が幸せで充実」「素敵な人間関係」「素晴らしい家庭」「理想のパートナー」「幸せなお金」「行きたい場所への旅行」

どれもワクワクしますね。

そんな素敵で素晴らしいものを手に入れる近道はあるのでしょうか?


『長者の法則』
というのがあります。

「長者の法則」によると長者(お金持ち)は、そうではなかった不遇な時から「先に与える」ことを意識されていた方がほとんどだそうです。

「お金持ちになったら募金する」という方はお金持ちになれないそうです。

そうでない時から募金を続けることが、お金持ちになる近道だそうです。

私の尊敬する「師」はみな愛の人であり、「与える人」です。

『長者の法則』とは「先に与える」ことです。

「え~、そんなの100万回聞いたよ~」

そんなお声が551人から聞こえてきました(笑)

でも「知っている」のと「している」のは違うんです。

かつての私は「知っていても」していませんでした(汗

最初は抵抗もあったのですが、「先に与える」ことを恐る恐る始めてみました。

驚くことに、その後は「引き寄せ」が起こるようになってきたんです!

「与える」ものはお金である必要はありません。

心のこもった言葉、優しい気持ちでもかまいません。

目の前にいる人、まだ見ぬ人に「先に与える」ことが、幸せを引き寄せる近道なようです。

お金をもらっている仕事でも、そうでない場面でも、究極は「今この瞬間」「今目の前にいる人」に全力で心を込めて対応できるかが鍵です。

まさに「和の心」なんですね。

仕事を「お金を得るため」にしている方は、10年経っても「お金を得るため」に「しんどいなぁ~」と思いながら仕事をしていることでしょう。

以前の私はそうでした(笑)

その時は『引き寄せ』はまったく起こりませんでした。

ある時から「お金を得るため」から「目の前の人に喜んでもらう」ことに考え方、行動を変えました。

期せずして『引き寄せ』が起こるようになってきました。

仕事を「目の前の人に喜んでもらう」ためにしている人は、10年経つと大幅な昇格と昇給もしくは会社を興していることでしょう。

毎日が幸せに包まれていることでしょう。

「先に与える」人は、1カ月、1年と経つうちに大きく結果が違ってきます。

夢を引き寄せる近道『長者の法則』を実践していきたいですね。

今日もたくさんの幸せの種が降り注ぎますように。

あなたは、もっと幸せになっていいんです!

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です